全商連第18回税金問題研究集会に参加してきました

全商連が開催した第18回税金問題研究集会に参加してきました。
税研修会での講演、講座そして分科会での発言とたくさん学ぶ事ができました。
遠くに見える厳島神社のイメージ
会場は広島の宮古島の向かえ、瀬戸内海の向こう側に厳島神社が見える観光地で、たくさんの観光客のみなさんが来ていましたよ

ぜひ次は僕も観光目的で来てみたいです
****************************************************
************************************************************************************

全商連第18回税金問題研究集会のイメージ
全商連第18回税金問題研究集会・西日本会場が9月27日から28日の日程で、広島の安芸にて開催されました。
1日目は主催者挨拶のあと浦野広明 (税理士・立正大学客員教授)さんから「税理士と申告納税制度」と題して記念講演があり、「法律の根拠なしに課税・納税はできないのであるから、税務調査 の過程で修正申告の勧奨を受けた場合でも法的根拠の確認を怠っては行けない」と租税法律主義にもとづく納税者の対応のあり方をわかりやすく説明していただ けました。
このあと「税金の民商の「値打ち」に確信を深め、仲間増やしへ打って出る決意を固めあおう」と基調報告がされ、つづいて特別講演「通則 法で変わる税務調査と行政指導」小田川豊作税理士、基礎講座「納税緩和処置の活用について」志形明秀税理士と税務調査や徴収について多くの点学ぶ事ができ ました。
2日目は‐暖饑覗税阻止と税制改革通則法と税務行政税理士法と自主申告で疾粘墨汰蔀屬裡瓦弔諒科会が行われました。

JUGEMテーマ:ビジネス
 




 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

民商バナー

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:96 最後に更新した日:2017/12/15

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM